ケアリフォーム大賞とは

福祉環境の充実・向上を目指すCRS(ケアリフォームシステム)研究会が主宰する福祉住宅環境プランのコンテストです。
毎年、CRS全国大会のイベントのひとつとして、開催しております。
福祉のお仕事に携わる方や、福祉住環境を勉強中の学生の方々が課題を具体的にプランニングし合うことでお互いの知識や経験をより深め、また事例を集め発表することで情報を共有し、身体の不自由な方とその家族の方々に、より安心かつ適切な提案力を身につけることを目的としています。

第8回ケアリフォーム大賞の課題発表は、2019年春頃を予定しています。