『第14回CRS全国大会IN横浜』 結果報告

2016年11月22日

10/15(土)・16(日)に神奈川県横浜市の横浜情報文化センターで第14回CRS全国大会が行われました。
15日の午前中は横浜市総合リハビリテーションセンター研究開発課 西村 顕 氏( 一級建築士、博士(工学))日による基調講演、その後に西村氏も交えて、障がいのある子どもの「未来の住まい」のテーマでパネルディスカッションを行いました。
工務店の立場から障がいあるお子様の住環境について考える良い機会になったと思います。

午後からは毎年恒例の第5回ケアリフォーム大賞コンテストを行いました。
今年は福岡県の神崎工務店さんが大賞と部門賞のダブル受賞をされ大変盛り上がりました。
毎年レベルが高くなってきていると思います。

16日は頚髄損傷者連絡会の麩澤孝氏による、実体験を元にした講演をして頂きました。
CRS会員の皆さんの今後の提案に大変参考になったと思います。

第15回は広島、第16回は沖縄で大会を予定しております。
今後もケアリフォームシステム研究会は様々な活動を通して、身体の不自由な方とご家族の快適な生活ために頑張っていきたいと思います。

  

 第5回ケアリフォーム大賞結果発表!!

第14回NPO法人ケアリフォームシステム研究会全国大会が横浜で開催され
第5回ケアリフォーム大賞が決まりましたのでご報告いたします。

 ★ケアリフォーム大賞★
 福岡県:株式会社神崎工務店/神崎 嘉博
タイトル:デイも楽々「気持ちいい~感謝」 
生活に心を取り戻すリフォーム

●新築・大規模改修部門賞
大阪府:川村義肢株式会社/平田 敬作
タイトル:自分ひとりで安心した生活を送るために

●単位空間部門
福岡県:株式会社神崎工務店/神崎 洸聡
タイトル:感動!!自宅のトイレに初めて車いすのままで

●課題部門
埼玉県:株式会社白石工務店/白石真由美
タイトル:これで一緒に寝られるね。

●学生・福祉部門
神奈川県:みんなにやさしい横浜の住生活研究会/雨宮 容子
タイトル:車いすスイスイリフォーム-現況と将来予測の可変性に対応するために

 以上の方が受賞されました。
ご来場して頂きました方々に改めてお礼申し上げます。
今後もケアリフォームシステム研究会は様々な活動を通して、
身体の不自由な方とご家族快適な生活ために頑張っていきたいと思います。

ケアリフォーム大賞入選者決定!

先日第5回ケアリフォーム大賞の応募作品の審査をした結果、
以下の発表者が決まりましたのでご報告いたします。

 1.課題部門
 ㈱白石工務店  白石 真由美

2.単位空間部門
・丸浜建設  佐々木 立二
・㈱神崎工務店  神崎 洸聡

3.大規模新築部門
・㈱白石工務店  白石 充
・川村義肢㈱  平田 敬作
・㈱神崎工務店  神崎 嘉博

4.学生福祉部門
みんなにやさしい横浜の住生活研究会 雨宮容子

ご応募頂きました皆様方、本当にありがとうございました!
今回残念ながら入選できなかった方も次回のご応募お待ちしております。
入選者は10/15(土)のCRS全国大会で発表して頂きこの中からケアリフォーム大賞を決定いたします。

スキルアップ勉強会を行いました

2016年6月23日

2016年6月4日(土)に、CRS勉強会を行いました。
活動報告を掲載しています。
詳しくはスキルアップ勉強会2016のページよりご覧下さい。